トレーニング

自分の意思では痩せられない…。 いま本当に痩せたければやるべき行動をお教えします!

更新日:

ヤセられません

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

この記事の目次

皆が憧れるダイエット

ダイエット

この言葉を何度口にしては挫折してきた事でしょう。

試したダイエット方法は1つや2つではありません。

この記事を読んでいるあなたも、実は筆者と同じではないですか?

今回の記事では、そんな挫折続きのワタシが、ダイエットに成功した方法とその理由を解説していきます。

今まで上手くいったことない…

そんな言う方は、確実に成功する方法をゼヒご覧になってください。

これが出来れば痩せられる。

頭では分かっています。

そうです。

分かっています。

この記事をご覧のあなたも共感してもらえるのではないですか?

そう、私たちは誘惑に弱い生き物なのです。

筆者もこのように、毎日誘惑に負けながら生きていました。

なぜ、私たちはダイエットを続けられないのか?

本当にもうダイエットを諦めなければいけないのか?

色々調べてみました。

そして色々試してみました。

その中で確実に結果を出す方法をご紹介したいと思います。

関連記事
パーソナルトレーニングについてわかりやすく解説、パーソナルトレーニングを始める方は必見!

世にあるダイエットの方法

筆者は現在40歳(2018年)ですが、30歳になるまでダイエットなんて考えてもいませんでした。

それがダイエットに失敗する日々を繰り返し、40歳になっていよいよ本当に最後の分岐点が来ているんだと実感しています。

本当に痩せることができるのかどうなのか?

筆者がたどり着いた最終方法の前に、やせるダイエットにおいて、考えられる手段から考察します。

まずは世の中に溢れるダイエットの方法ですが

  1. 運動をする
  2. 食事療法をおこなう
  3. ダイエット食品、ダイエット飲料を飲む
  4. 健康器具を使う

大きく分けるとこの4つがすぐに思い浮かびます。

運動をする

これはもはやダイエットでは、必ずやるべき行為と言っていいでしょう

しかし簡単そうにみえて難しいモノ。

わかっているのに途中で走るのを辞めてしまう。

筋トレもそうですよね?

1人で黙々とやるなんてよっぽど意思の強い人ではないと出来ません。

食事療法をおこなう

これもダイエットしたいなら当たり前にやるべきです。

ただ普通に働きに出ていると誘惑だらけです。

化学技術の限りを尽くした加工食品たち。

一流シェフのいる美味しいに決まっている料理が食べられるレストラン。

ましてや忙しくて外食の多い現代人にカロリー計算など、たとえ出来ても実行するにはこれも硬い意思が必要となります。

身の回りに溢れる加工食品を避けるのは、現代ではとても難しい行為と言えましょう。

ダイエット食品、飲料

もしかしたらこの方法で成功している人はいるのかもしれません。

しかし私の周りにはほとんどいません。

いたとしても途中でやめてしまい、リバウンドで余計太ってしまう姿を見る方が圧倒的に多い気がします。

健康器具を使う

これも効果が出たという人の話は聞いています。

しかし疑問に思うことがあります。

ダイエット器具にはロングセラー商品が少ないと思いませんか?

もしあるのならばなぜ、あんなにたくさんの新商品が出るのでしょうか?

絶対に痩せることの出来る定番商品があっても良いとは思いませんか?

おそらく健康器具についても、効果の出る器具はやはり運動要素が強かったりきつい肉体疲労を伴います。

そのため、なかなか続けるのは困難なのではないでしょうか?

関連記事
【強制ダイエット】パーソナルトレーニングなら超短期間でなりたいカラダが手に入る!自宅でパーソナルトレーニングをしてみよう!

人はなぜ継続することが出来ないのか?

様々なダイエット方を試しても全く続かないのはやはり意思が弱いから。

そういわれればそうなんですが、なんとなく納得がいかなかった著者は色々と自分なりにその理由を探しました。

いくつかの答えが出ましたのでご紹介します。

脳のセットポイントという機能が崩壊している

人間の脳は賢いので自分のベスト体重を知っています。

主にレプチンというホルモンが脳に作用して食欲を減らします。

この作用がうまく機能しないことをレプチン抵抗性と呼びます。

レプチンが「カロリーはもう大丈夫です!」と言っても

「いやいやもっと食べようよ!」

と脳が反応している状態の事です。

この状態に陥る最大の要因は我々が食べている加工食品にあると言われています。

脳は習慣化された行動以外をとりたがらないブレーキがかかっている

これは以前に英語の学習法か何かの本で読んだのでなんとなく覚えていて、改めて調べてみたのですが、人間は続けたい行動を脳に習慣化させるためには、最低でも2〜3ヶ月はかかるそうです。

運動においてはなんと最低200日以上かかるのです。

我々の人生の約半分は、すでに習慣的な行動で支配されています。

残りの30%は睡眠、残りはたった20%ちょっとしか残されていないのです。

私たちの脳は非常に効率よくできるおかげで、その半面脳は余計な行動は取りたがらないのです。

脳は出来るだけ、意思の力を必要としない行動をとりたがっているということなんです。

そのため何かを習慣化しようとすると脳が

「あれ?また何か新しいことをすんですか?」

「このままで十分じゃないですか?」

となるのです。

よく言いますよね?

小さなことをコツコツと積み重ねていけば必ず成功すると。

まさにこれですね。

毎日少しづつ無理のない程度に繰り返す。

確かにこのやり方は成功した時にはたいてい良い方向に進むと思います。

出来るかどうかはまた別の話です。

上記のダイエット方法はすべて自分1人で行なっている

これもよく聞いたことがあると思います。

「やりたいことはまずは口にするんだ」と。

そうすれば ”協力者があらわれて現実になるかもしれない”

または

“みんなの前で 宣言してしまったからやるしかない” などです。

しかし

「〇〇さんダイエット始めたんじゃなかったでしたっけ?」

「ああ、あれね。もう辞めたわ」

宣言してもこうなることは多々あります。笑

このようにダイエットをやられたことのある方はお分かりかと思いますが、ダイエットとはまさに ”自分との戦い” です。

毎日、体を動かすことが仕事であるか食べる暇もないくらい仕事が忙しければ勝手に習慣がついて痩せることも出来るかもしれません。

しかしそう簡単に自分の習慣を変えることは難しいのが現実です。

どうすれば痩せることが出来るのか?

著者は1つの考えにたどりつきました。

それは

自分が痩せることを応援してくれる他人を自腹を切って見つけることです。

それは…

パーソナルトレーナーをつけるということです。

ビリーズブートキャンプが流行った理由

皆さんはビリーズブートキャンプを覚えているでしょうか?

7日間で引き締まったボディーを作るというDVDダイエット教材です。

とんでもない運動量と筋トレを強要する恐ろしい内容のダイエット商材です。

ではなぜブートキャンプは流行ったのか?

面白い検証をしている記事があったのでご紹介します。

入隊という言葉を使うことで一体感が得られる

ビリーズブートキャンプは当時多くの有名人もチャレンジして取り組んでましたね。

それを見て「自分も入隊したい」 「この苦しいトレーニングを乗り越えるてみんなと成果を分かち合う感動の輪に入りたい」と思うようになるのです。

人間の潜在的なSM願望に呼びかける

覚えているでしょうか?

DVDではそれは恐ろしいほどの罵声がどんどん飛んできます。

「おいっ おまえ! さぼってんじゃないのか?」

「気合が足りないんだ! 魂でやりぬくんだ!! 」

「おいっ! ここをどこだと思っているんだ!? 」

普段ではなかなか言われないような言葉でどんどん追い込まれていきます。

それがまた当時は面白かったですし新鮮でしたよね?

人は面白い体験や過酷な体験などを語りたいと自然に思います。

それが口コミやブログで一気に広がりました。

さすがに今の時代に流行るかどうかはわかりませんが、ビリーズブートキャンプの現代版がパーソナルトレナーであり、実はそこに様々な共通点があるのではないかと感じます。

誰かと感動を共有したい、応援や励ましの声で人は頑張れる

いかがですか。言われてみればという気になりませんか?

関連記事
圧倒的なコスパと動画本数が魅力!幅広く動画を楽しみたいなら【dTV】がお勧め!

パーソナルトレーナーをつけるメリット

パーソナルトレーナーをつけるメリット

パーソナルトレーナーをつけるメリットをいくつかご紹介します。

簡単にサボれなくなる

人は誰かが自分を待っているとドタキャンや約束の時間をずらすことに後ろめたさを感じます。罪悪感というやつですね。

ましてやそれが自分のトレーナーさんや自分の先生と呼ぶ人であれば尚更です。

これは途中でダイエットを挫折しない大きな理由の1つとなります。

料金に見合った成果を求める

みなさんは行動経済学でよく使われる「プロスペクト理論」をご存知でしょうか?

これは” 人は得をするより損をしないことを選ぶ” という人間の行動をあらわした理論です。

「高いお金を払った以上絶対に損はしたくない」

「絶対に痩せてやるんだ!」

という気にさせてくれるという考え方ができます。

自分が働いたお金でわざわざ辛いことをするんですから絶対に見返りがほしいとより頑張る気になるのです。

頑張れる環境があるから成功するダイエット

これは著者の友人たちの話しですが、パーソナルトレーナーをつけてダイエットをした場合、ほとんどの確率で皆ダイエットに成功しています。

知り合いではなく、他人をパーソナルトレナーに選ぶことで自分はダメな人間だと思われたくないと言う自尊心が働きより目標にコミットすようになるのです。

短い期間で結果を求めると、脳の習慣化がうまく機能しておらずリバウンドが起きてしまうこともあるかもしれませんが、誰かと一緒になって取り組むことでダイエットに成功する確率が高くなることは間違いありません。

そういう意味でパーソナルトレーナーは理想のパートナーといえます。

パーソナルトレーナーは生活習慣改善を考えてくれる

また、経験豊富なパーソナルトレーナーは食事のアイディアや私生活に取り入れやすい運動方法、気になる部分に効果的なエクササイズの方法など本当に幅広く紹介してくれます。

ライザップなど有名ボディメイクスタジオは2ヶ月38万円~と費用も決して安いモノではありませんが、裏を返せばその価格に見合った結果を出し続けています。(ボディメイク目標が失敗した場合は返金されます)

そのため、本気で身体を作り直したい そう思っている方には決して高い金額ではありません。

「色んなダイエットで何度も失敗を重ねてしまう」

「自分自身ではどうしても続かない」

その様な悩みを持っている方は、この方法がもっとも現実的だと確信しています。

しっかりとした結果にだけお金を払い、結果が出ない独りよがりのダイエット方法はお金の無駄遣いだと確信しました。

最終的にはパーソナルトレーナーと取り組む事が、もっともダイエット成功の道筋であると思ってもらえれば幸いです。

関連記事
【保存版】iTunesカード即日現金化に対応した厳選買取サイトを公開!高換金率を実現する4つの換金方法や使用方法も徹底解説

まとめ

いかがでしたでしょうか?

誰もが求めている実現可能なダイエットの最終手段。

ここまでやって痩せられなかった場合には、筆者はもう潔くダイエットを諦めようと思います。

皆さんも大変でしょうが、健康面でもビジュアル面でも素敵な未来のために、一緒に頑張っていきましょう。

あなたのダイエットやボディメイクを確実に実現する、結果を出すパーソナルトレーニングスタジオ

沢山の方の目的を叶えてきた、間違いないパーソナルトレーニングが受けられるスタジオをご紹介します。

どこにしようか迷っていたり、必ず結果を出したい!と言う方には特におすすめです。

効率がいいトレーニングで、短時間でメリハリを!理想のカラダにメイクしましょう!

結果優先!ボディメイクをするならオススメパーソナルトレーニングスタジオ

-トレーニング
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ハッピーチョイス / Happy Choice , 2018 All Rights Reserved.