iTunesカード ギフト券買取

iTunesギフトカードを換金する4つの方法|お勧めの買取サイトもご紹介!

更新日:

iTunesギフトカード換金買取現金化

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

iTunesカード換金で最も多くのお金を受け取りたい

Amazonギフト券を換金(現金化)する方法、こちらはご存知の方も多いかもしれません。

今回はAmazonギフト券ではなく、iTunesカードを換金する方法をご紹介していきたいと思います。

  • 人からもらったけどあまり使わない
  • iPhoneを使わなくなったのでもう必要なくなった
  • 現金が必要になったから売ってお金にしたい

など、iTunesカードをお金に換えたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
買取サイトランキング iTunesカード 高換金してくれる買取サイトをご紹介

iTunesカードの基本:iTunesカードとは?

iTunesカードは必要ないという方でも、iTunesカードの使用方法などをご存知ない方もいるかもしれません。

ここでは改めて、iTunesカードとはどういうものなのかをご説明します。

iTunesカードとは、iTunes Storeで使える電子マネー(チャージ式のプリペイドカード)です。

iTunes Storeとは、主にMacやiPhoneを利用しているユーザー向けに、Appleという会社が配信しているデジタルコンテンツサービスのことです。

iTunesカードは、ご自身の登録しているApple IDにコード番号を登録して使うことができます。

アカウントには買った金額の分だけチャージされ、その範囲内で使うことができます。

iTunesカードは値段別に5種類あります

iTunesカードの種類ですが、1,500円、3,000円、5,000円、10,000円、バリアブルカードの5種類があります。

バリアブルカードとは、ご自身で額面を設定して、1,500円~50,000円の範囲で1円刻みで購入できるカードのことです。

購入できるのは大手コンビニエンスストア、家電量販店、イオン、ドン・キホーテなど大手小売店などで購入することが可能です。

iTunesカードで購入できるもの

iTunesカードで購入できるのはiTunes Store内で販売されている映画、音楽、アプリなど様々なデジタルコンテンツの購入が可能です。

また、毎月の課金タイプのサービスの一部も購入できます。

最近はお持ちの携帯のキャリア決済を使って購入できますがiTunesカードで先にチャージしておくことで使いすぎの心配をすることなく購入が可能です。

iTunesカードの換金方法

iTunesカードの基本はお分りいただけたでしょうか。

この記事の本題はiTunesカードの換金についてですが、当然換金する際には額面と同じ金額というわけにはいきません。

不要なiTunesカードがあった場合でもまずはiTunes Storeで欲しいものがあるかサイトを確認してみるのもいいのではないでしょうか。

続いては換金方法のご紹介です。

買取サイトで換金する方法

Amazonギフト券と同様、買取サイトでの換金が1番おすすめの方法です。

手軽で換金率も高く現金化することが可能です。

iTunesカードは流通量も増え、一般的にも非常に認知度が上がってきていますので、これから取り扱いを始める優良買取サイトも増えてくると思います。

買取方法はとても簡単で、iTunesギフトコード(購入時に発行される16ケタの英数字の羅列)を、買取サイトにメールやLINEで送るだけです。

買取サイトでの換金率は、購入方法によって異なりますが、優良買取サイトを利用した場合は75%~92%と、数ある方法の中で最もお得な現金化が実現します。

使わないものならお金に変えてしまったほうが懸命ですので、現金化をお考えの方は買取サイトをおすすめします。

買取サイトを使った換金方法についてはこちらを参照して下さい。

関連記事
iTunesカードを90%以上で換金出来る「買取サイト」「売買サイト」を紹介します!

高換金率を実現できる優良買取サイト 3選

電子ギフト券を換金するなら「買取サイト」を使うのが最も簡単で交換率を実現する手段です。

その中でも特に高い換金率を実現できる買取サイトベスト3を発表します。

「電子ギフト券を換金したい」

「お金がないから電子ギフト券を使って現金化したい」

そんな風にお考えの方は是非、下記の買取サイトを使ってみると良いですよ。

私自身も実際に試した、安全で間違いないお店をご紹介しますので、是非参考にして下さい!

ギフトグレース

Amazonギフト券を92%以上の換金率で買い取る買取サイトのギフトグレース

電子ギフトカード買取サイト最大手の一角

換金率 82%〜93%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業(定休:日曜日0時〜月曜日8時)
振込みまでの時間

特急プラン:30分~60分

通常プラン:2時間から5時間

翌日プラン:翌日
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料0円(ギフトグレースが負担) 総額9,999円以下の場合、振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社ノア商社がサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京都公安委員会 第304361307130号

ギフトグレースは、その人気の高さから、多くの口コミやランキングで上位を獲得し続けリピート率も非常に高い電子ギフト券買取優良サイトです。

どんな時でも対応できる24時間営業ですので、急にお金が必要になっても安心です!

そして現在、ギフトグレースはあの楽天ギフトカード86.5%以上という業界最高換金率で買取してくれる唯一の買取サイトです。

転売業者とは違い自社買取なので、換金手続きも早く最短5分であなたの口座に振り込まれます。

初めての方、利用に不安がある方、「最高換金率」を求めている方にもおススメできる満足保証の買取優良サイトです。


買取ボブ

電子ギフト券 を買い取る買取サイトの買取ボブ

電子ギフト券買取サイト最大手の買取ボブ

換金率 83%〜93%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業

365日年中無休

振込みまでの時間 即日プラン20分~60分

ゆとりプラン1時間~6時間

振込手数料 0円(買取ボブが全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行、りそな銀行、オリックス銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、新生銀行、東京スター銀行、イオン銀行、スルガ銀行
運営している企業 価格.comにも登録されている複合企業のお魚通販.com株式会社がサービス運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第308870607704号

サルのキャラクターがイメージキャラクターの、電子ギフト券買取サイトの中で最も取引高が最も大きい電子ギフト券買取最大手のサイトです。

営業時間はうれしいことに24時間営業で休みなしです。

電子ギフト券買取サイト最大手なので利用に少しでも不安を覚えていたり、初めて利用する方、どこの買取サイトを利用しようか迷っている方には、絶対おすすめさせていただきたい、安全高換金が保証された買取優良サイトです。


金券買取EX

Googleplayカードを83%,amazonギフト券 を初回92%の買取率で買い取る買取サイトの金券買取EX

電子ギフト券買取サイト大手の金券買取EX

換金率 81%~91%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 平日:朝9時から夜21時※初回利用のみ夜19時まで 土日祝祭日:朝9時から18時30分
振込みまでの時間 スピードプラン20分~60分

のんびりプラン1時間~8時間

振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料は0円(金券買取EXが負担) 総額9,999円以下の場合は振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社金券買取EXがサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第304361804921号

ネットだけでなく来店も可能な、電子ギフト券買取サイト大手の金券買取EX。

GooglePlayギフトカードやiTunesギフトカード 、Amazonギフト券などのギフト券、VISAギフト、JCBギフト券、全国百貨店共通商品券などの商品券金券類、株主優待券など、様々な種類の金券類を買取っています。 他のギフト券や商品券とまとめて高換金率での現金化を実現してくれます。

使用しなければただのゴミとなってしまうので、換金して現金に換えてしまいましょう!


売買サイトを利用して換金する

買取サイト以外の換金方法として売買サイトがあります。

iTunesカードも、この売買サイトを通じて換金することが出来ます。

売買サイトを利用する最大のメリットは、自身で出品金額を設定出来るという点です。

その時出品されているiTunesカードの中で、1番安い金額に設定すれば高い確率で落札されます。

ですが、人気のないサイトを選ぶと売れ残ったり可能性もありますので、できればGiftissue(ギフティシュー)やベテルギフトと言った、知名度のある売買サイトを選ぶことをお勧めします。

売買サイトを選ぶうえでの注意点としては、このような売買サイトはシステム利用料が発生します。

手数料は売買サイトによって異なりますので、それぞれのサイトで確認が必要です。

買取サイトは申込から即日振込も可能ですが、売買サイトでは買い手がいて初めて取引が成立するので条件によっては落札されなかったりします。

また、落札するまでも最低1日以上かかるので、買取サイトと比べると振込まで少し時間がかかってしまいます。

手間と時間をかけて、少しでも高い換金率で現金化したいという方が、お使いいただくといいでしょう。

最大30%安く購入できる売買サイト

売買サイトを利用すれば、最大30%も安く購入することができます。

もし購入したいと思っている方は、コンビニや他の量販店で買うよりお得に入手できるので、ぜひ利用してみるといいでしょう。

売買サイト1社目は、ギフティシュー / Giftissue

ギフティシューは金券や商品券を出品できる

日本最大級のギフト券売買プラットフォームを展開

ギフティシューの大きな特徴は、ヤフーオークションやメルカリの様に、お手持ちのiTunesギフトカード、GooglePlayギフトカード、アマゾンギフト券、楽天ギフトカード、商品券、株主優待券を出品して、落札されたら初めてお金を手にできる仕組みを採用しています。

利用者は非常に多く日本最大数の利用者を誇ります。

多くのギフト券に対応

iTunesギフトカード 、GooglePlayギフトカード 、 amazonギフト券 、楽天ギフトカード 、LINEカード、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードをとてもお得に購入することができます。


売買サイト2社目は、べテルギフト

ベテルギフトはGooglePlayギフトカードを出品できる

返金保証も充実した、安全なギフト券売買サイト

ベテルギフトの大きな特徴は、ギフティシューと同様に、出品後落札されたら初めてお金を手にできる ギフト券売買サイト の仕組みを採用しています。

多くのギフト券に対応

GooglePlayギフトカード 、 iTunesギフトカード 、 amazonギフト券 、楽天スーパーポイントギフトカード、LINEカード、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードを安く購入することができます。

【ギフト券現金化】買取サイトVS売買サイトを徹底比較 | どちらが最もお得に現金化できるの?

オークションで換金する方法

オークションといえばヤフオクですね。

iTunesコードのみで出品されているものが多く、相場も90%前後で出品されていることが多いようです。

オークションサイトでの注意点ですが、こちらもやはり落札者が出てから換金されるまで時間がかかってしまいます。

また、システム利用料もかかってしまいますので、実際に振込される金額は落札額から8%~15%マイナスされた金額をイメージするといいかと思います。

またヤフオクなどでは月額使用料もかかりますので、普段オークションサイトを利用されない方には向かないやり方といえます。

金券ショップで換金する方法

iTunesカードですが、町にある金券ショップで取り扱っているお店はとても少ないのが現状です。

換金できない理由は、換金しようとしているiTunesカードがアカウントに登録されているのかそうでないのか判断が難しい点にあるようです。

また、換金してくれるお店でも換金率は50%~65%になってしまうため、この方法はあまりおすすめできる方法ではありません。

iTunesカードを高値で換金する方法まとめ

今回はiTunesカードの現金化の方法についてまとめました。

いくつかの換金方法の中でも、手軽で高い換金率を実現できるのは、やはり買取サイトでの換金です。

買取サイト選びは重要になってきますので、お勧めの買取サイトとあわせてチェックしてみてください。

ありがとうございました。

-iTunesカード, ギフト券買取
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ハッピーチョイス / Happy Choice , 2018 All Rights Reserved.