GooglePlayカード ギフト券買取

Google Playギフトカードとは?購入方法、チャージの方法、支払に適用する方法など使い方を解説します!

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

GooglePlayギフトカードの使い方

スマートフォンの普及により最近よく見かけるようになったプリペイド式の電子ギフト券。

代表的なものだとGoogle Playギフトカード、amazonギフト券、iTunesカード、楽天ポイントギフトカード、LINEプリペイドカードなどがあります。

この記事では「Google Playギフトカード」の使い方について詳しくご紹介していきます。

Google Playギフトカードについて

まずはGoogle Playギフトカードとは、一体どのようなものなのかというところからご紹介します。

完結に説明するとGoogle Playギフトカードとはプリペイド式の電子マネーです。

Google PlayというGoogle社が提供しているデジタルコンテンツを購入するのに使える電子マネーでどんなものが購入出来るかというと

  1. アプリの購入
  2. 映画やTV番組
  3. 音楽全般
  4. メルマガの購読
  5. LINEスタンプの購入など

といったものが代表的です。

プリペイドカードが人気の理由は様々ですが現在はプレゼントや景品にも使用されるなど、使用用途が多様化しています。

クレジットカードを持っていないユーザーや、クレジットカードを登録するとどんどん課金してしまうといったタイプの方だとこのプリペイド式のGoogle Playギフトカードは非常に便利です。

Google Playギフトカードを購入してみよう

Google Playギフトカードは現在、多くの場所で購入が可能となっています。

コンビニエンスストアはもちろん、家電量販店やドラッグストア、最近では本屋さんなどでも購入が可能です。

さらに詳しく購入場所を知りたいという方は、Google Playの公式ページを参照して下さい。

関連記事
Google Playギフトカードが購入できる場所

Google Playギフトカードの購入可能な金額

Google Playギフトカードをコンビニエンスストアや小売店などで購入するときは6種類の金額を選べます。

1,500円、3,000円、5,000円、10,000円、15,000円、20,000円となっていてコンビニエンスストアで購入するときは消費税などは必要なく、額面通りの金額を払えば購入できます。

Google Playギフトカード(バリアブルタイプ)

バリアブルタイプというタイプもあります。
このタイプは1,500円〜50,000円の範囲で好きな金額を選んで購入することが出来ます。

すでに購入したいものが決まっている方はこのバリアブルタイプを購入するといいかもしれません。

1度自分のアカウントに登録した金額は後でお金に換金することは出来ません。

Google Play内で商品の購入が決まっていてもその後Google Playストアで買い物する予定が無い方は欲しい方商品の金額分だけバリアブルタイプを使い、金額を指定してGoogle Playギフトカードを購入すると良いでしょう。

※Google PlayギフトカードはAUのオンラインショップでも購入できます

関連記事
au ONLINE SHOPはこちら

このGoogle Playギフトカードですがカード本体にあまり価値はありません。

裏面にあるコード番号が非常に重要となります。

Google Playギフトカードはこのコード番号のみを扱う販売方法もあり、Eメールタイプと呼ばれています。

コンビニエンスストアなどで購入する際はこのコード番号をアクティベイト(有効化)させることで実際に使用することが出来ます。

フリマアプリや個人間売買を仲介する売買サイトなどではこのアクティベイトされていないコード番号やすでに登録済みのコード番号が取引されたりしているケースがあるので金額が安く出品されていても注意が必要です。

関連記事
GooglePlayギフトカードはクレジットカードで購入できる?Happy Choiceがお得な情報と一緒に解説します

Google Playギフトカードを使ってみよう

Google Play内で提供されているデジタルコンテンツは様々なものがあります。

金額も無料〜有料まで様々です。

最近は無料のゲームアプリでも十分面白いものが揃っていますが、ゲームアプリ内課金があったりしてつい欲しくなってしまいます。

音楽は洋楽から邦楽まで幅広く用意されていて一曲150円くらいから購入出来ます。

音質も家庭用リスニングであれば十分な音質です。

また、好きな音楽を好きなだけダウンロードして聞いたり、お気に入りのアーティストのアルバムが聴き放題など音楽好きには、大変便利なGoogle Play MUSICなどの月額制のサービスの購入も可能となっています。

映画はレンタルも可能です。

レンタルの金額はおよそ300円程度からとなっています。

最近ではビデオレンタル店がどんどん無くなっている事を考えるとGoogle Playなどを使ってレンタルすることが当たり前の時代がもう目の前に来ている事を実感させてくれます。

そのほかにも好きな雑誌の定期購読などもありますので色々チェックしてみると楽しいですよ。

残高が不足した場合には登録のメール宛に残高不足を教えてくれるので便利ですね!

SNSで有名なLINEでもこのGoogle Playギフトカードは利用可能です。

日本人でLINEを知らないという人はほとんどいないのでは?というくらい爆発的に普及したLINEですが、このLINECoinの購入にもGoogle Playギフトカードが使用できます。

お気に入りのスタンプを購入するのにも便利ですね。

関連記事
買取サイトランキング GooglePlay ギフトカード 換金するならこの買取サイトがお勧め!

Google Playギフトカードを実際にチャージしてみよう

それでは実際に購入したGoogle Playギフトカードをチャージする手順をご紹介していきます。

①Google Playギフトコードを確認

Google Playギフトカードの裏面を見ると「コード番号がご覧いただけます」となっている箇所があります。

ここを削るとコード番号が確認出来ます。

②Googleplayストアにアクセス

続いてはGoogle Playアプリを立ち上げます。

メニューバーにコードを利用という文字が表示されていますのでそこをクリックして下さい。

③Google Playギフトコードを入力

Google Playギフトカードの裏面に記載してあったコード番号を入力していきます。
(入力は間違えやすい文字もありますので注意して入力してください)

入力すると購入した金額が追加されましたと表示されます。

これで終了です。

実際にやってみるととても簡単です。

関連記事
Google Playギフトカードの使用方法からエラー時の対処法 お得な購入方法までご紹介

割引やキャンペーンを利用してGoogle Playギフトカードを購入

携帯電話のオンラインショップやコンビニエンスストアではGoogle Playギフトカード購入時に様々なキャンペーンを行なっている場合があります。

購入金額が割引になったりゲームアプリ内のアイテムがもらえたりとキャンペーンの種類は様々です。

詳細はそのゲームのHPなどで確認したりオンラインショップで紹介していたりコンビニにポスターがあったり、最近ではTwitterやFacebookを使ったりと告知方法は様々です。

こまめにチェックしてください。

Google Playギフトカードで購入したアプリは家族で共有できる

Google Playでは購入したアプリや音楽などのコンテンツを家族で共有することが出来ます。

これは大変便利です。

夫婦で別々に購入したものが共有出来れば音楽や動画がいつでも利用できるので会話も広がることなんかもあるかもしれません。

使い方はとても簡単です。

  1. Google Playアプリを起動させる
  2. アカウント情報をひらきファミリー→ファミリーライブラリに登録に進む
  3. 共有したいメンバーを登録

これだけなので非常に簡単です。

この機能をえば家族団欒の時間に観た番組や聞いた音楽の話が出来るでしょう。

家族みんなで出来る無料ゲームアプリも豊富なので是非ともチェックしてください。

関連記事
【保存版】Google Playギフトカードの使用方法と5つの換金方法|高換金率で即日買取に対応した厳選買取サイトをご紹介

まとめ

今回はGoogle Playギフトカードの購入方法から利用方法、そして便利な家族共有の方法などご紹介してきました。

Google Playギフトカードを利用することでさらにスマホを楽しく使える参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

最大30%安く購入できる売買サイト

売買サイトを利用すれば、最大30%も安く購入することができます。

もし購入したいと思っている方は、コンビニや他の量販店で買うよりお得に入手できるので、ぜひ利用してみるといいでしょう。

売買サイト1社目は、ギフティシュー / Giftissue

ギフティシューは金券や商品券を出品できる

日本最大級のギフト券売買プラットフォームを展開

ギフティシューの大きな特徴は、ヤフーオークションやメルカリの様に、お手持ちのiTunesギフトカード、GooglePlayギフトカード、アマゾンギフト券、楽天ギフトカード、商品券、株主優待券を出品して、落札されたら初めてお金を手にできる仕組みを採用しています。

利用者は非常に多く日本最大数の利用者を誇ります。

多くのギフト券に対応

iTunesギフトカード 、GooglePlayギフトカード 、 amazonギフト券 、楽天ギフトカード 、LINEカード、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードをとてもお得に購入することができます。


売買サイト2社目は、べテルギフト

ベテルギフトはGooglePlayギフトカードを出品できる

返金保証も充実した、安全なギフト券売買サイト

ベテルギフトの大きな特徴は、ギフティシューと同様に、出品後落札されたら初めてお金を手にできる ギフト券売買サイト の仕組みを採用しています。

多くのギフト券に対応

GooglePlayギフトカード 、 iTunesギフトカード 、 amazonギフト券 、楽天スーパーポイントギフトカード、LINEカード、Webmoney レコチョク、はてはANAやJALの株主優待券など、さまざまなギフトカードを安く購入することができます。

【ギフト券現金化】買取サイトVS売買サイトを徹底比較 | どちらが最もお得に現金化できるの?

-GooglePlayカード, ギフト券買取
-, , , , , , ,

Copyright© ハッピーチョイス / Happy Choice , 2018 All Rights Reserved.