クレジットカード現金化

クレジットカード現金化業者が指定する商品のほとんどに価値はありません

更新日:

現金化業者が指定する商品に良い物はある?

なぜ現金化業者は価値の無い商品しか取り扱わないのでしょうか?

現金化業者で決済する商品に自分が欲しいと思える商品はあるのでしょうか?

クレジットカードを現金化業者を利用する際、必ず担当者から決められた商品を購入するように伝えられます。

購入する商品は、全く価値の無いようなもの、もしくは1000円程度の価値しか無いものが用意されています。

その中から欲しい商品を購入して選ぶか選ぶものもなく決められた商品、手数料を差し引いた金額が振り込まれるのが、クレジットカード現金化です。

今回の記事では、クレジットカード現金化業者はなぜ価値の無いものばかり準備しているのか、そして価値のある物を準備するクレジットカード現金化業者はあるのかも含めて、その理由をご紹介します。

クレジットカード現金化業者としては価値の高いものは出せない

クレジットカード現金化業者は、換金率が利益になります。

クレジットカード現金化業者の換金率が90%と設定されている場合、10%が利益となり残り90%は利用者に振込しなければなりません。

仮に10万円の利用申し込みがあった場合、1万円しか利益はありません。

1万円の利益では、価値の高い商品を購入してもらうことは絶対にできないのです。

現金化業者としても、利益は少しでも多い方が良いですから、形式だけの部分に無駄な経費はかけません。

利益は人件費やカード決済システムの利用手数料等に消えますから現金化業者としても利益の確保は重要です。

クレジットカード現金化で価値のある物は出ない

価値のある物を準備してくれるクレジットカード現金化業者はいるのかという話ですが、残念ながら価値のある物を準備する現金化業者はありません。

どれだけ高くても1000円程度のもので、手数料に匹敵するくらいの商品は準備されません。

仮に換金率80%で利用金額10万円で現金化の申し込みを処理したとして、2万円の利益しか出ないのに1万円もするような商品を出してしまうともったいないと考えるの納得です。

現金化をお考えの方は現金が必要な方ですが、確かにクレジットカード決済する商品が価値のある商品であれば利用者は嬉しいですが、今後も価値のある商品を決済することで人気のある現金化業者が現れない限り実現は難しいでしょう。

現金化業者は利益を確保するために無駄な経費は一切使いません。

価値の高い商品はほぼ並ばないと考えてください。

安くてもちょっと嬉しい商品を準備する現金化業者もあります

稀にCD-Rのような使い道のある商品を提供する現金化業者もあります。

小売価格はそれほど高くはありませんが、使い勝手のいい商品と言えます。

パチンコ玉のように、全く価値の無いものをもらっても嬉しくないでしょうが、CD-Rなどの使い道のあるものを購入しておけば、一応生活にプラスとなる材料ではあります。

クレジットカード現金化を考える時に、購入する商品は使い道のあるものを選べればありがたいですが、ほとんどの場合は全く必要のないものです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッピーチョイス編集局

ハッピーチョイス編集局では暮らしに役立つ情報をなるべくわかりやすくご紹介しています。大手の既存メディアでは、なかなか取り上げることの少ないコアな情報をいち早くお届けすることをモットーにしています!

-クレジットカード現金化

Copyright© ハッピーチョイス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.