Amazonギフト券買取

Amazonギフト券 換金|買取サイトと金券ショップを徹底比較

更新日:

この記事の目次

Amazonギフト券を換金する!

大手ショッピングサイトAmazonで現金の代わりに利用できるAmazonギフト券。多くの方に利用されて非常に人気のあるギフト券です。しかし、Amazonギフト券を出来れば換金したいという方もいらっしゃると思います。

アマギフを換金したい理由

  • 「Amazonギフト券をもらったけど使わない」
  • 「ネットショッピングはしない」
  • 「急に現金が必要になった」

上記のような時にはアマゾンギフト券を換金して現金化することをお勧めします。Amazonギフト券を手軽に現金化したい時にはネット上にある電子ギフト券専門買取サイトを使うのがお勧めです。

今回はAmazonギフト券を即日現金化出来る方法をご紹介していきます。

Amazonギフト券を即日現金化出来る2つの方法

Amazonギフト券を即日現金化したいと考えた時に利用出来る換金方法は以下の2つです。

即日現金化の方法

  1. 買取サイトで換金
  2. 金券ショップで換金

では、買取サイトと金券ショップを利用する上でどちらが、賢い換金方法なのでしょうか?詳しくご説明していきます。

Amazonギフト券を売るなら店舗型の金券ショップと買取サイトはどちらがお得??

Amazonギフト券は電子ギフト券と呼ばれる金券です。Amazonギフト券は以下の場所で購入可能です。

アマギフ購入場所

  1. Amazonのサイト
  2. 売買サイト
  3. コンビニなどの小売店

Amazonギフト券にはコード番号とよばれる番号が付いていてその番号をAmazonのアカウントに登録することで実際に利用することが出来るようになります。

ビール券やデパートの商品券などはその実物に価値がありますがAmazonギフト券はそのカード自体に価値はなくコード番号に価値があるため、店頭で換金してくれるような金券ショップやチケットショップではAmazonギフト券の換金をしてくれるところは非常にすくないのです。

そのためAmazonギフト券の現金化を行うにはネット上にある買取サイトと呼ばれるところで換金するのがもっとも一般的な換金方法となります。

金券ショップを使ってAmazonギフト券を換金!


駅前などでよく見かけるチケットショップや金券ショップではAmazonギフト券の取り扱いをしてくれる業者さんは非常に少ないのが現状です。

仕事帰りなどに立ち寄って換金できれば便利ですが、残念ながら全国を探しても換金してくれる金券ショップは数店舗程度となってしまいます。

それでも金券ショップを使いたい方もいるかもしれませんので金券ショップで換金をするメリット、デメリットをご紹介していきたいと思います。

金券ショップを使うメリット

買取サイトと金券ショップを比較した場合、何と言っても1番の違いは対面であるかないかの差だと思います。

金券ショップは店舗を構えていて、従業員さんの顔を見て取引ができるのでネット上だけ完結する買取サイトに比べたら安心感がありますよね。

買取サイトは現状、インターネット上での現金化がメインのためその性質を利用して悪徳行為をおこなう買取サイトがあるのも事実なんです。

こういう行為を行うサイトがあることで初めて利用される方にとっては不安になってしましますね。

金券ショップを使うデメリット

換金率が低い

金券ショップを使った換金のデメリットの1つ目はまずこの換金率の低さです。

正直なところ換金率さえ良ければどこで換金しても構わないと思うくらいに大事な要素の1つが換金率がどのくらいなのか?ということだと思います。

現在、取り扱いのある金券ショップでの換金率は問い合わせたところ75%前後ということでした。

買取サイトの相場が90%前後ということを考えると−10%程度も換金率が低いんですね。

また、Amazonギフト券を買取去る際には買ったお店のレシートか領収書がないと買取ができないとのことでした。

貰い物のAmazonギフト券を換金しようと考えていた方は厳しいかもしれないですね。

金券ショップではAmazonギフト券のような電子ギフト券の購入は様々なリスクもあるので換金率は低くなってしまうようです。

取扱店舗が少ない

金券ショップを使った換金のデメリットの2つ目は取り扱い店舗の少なさによる利便性の悪さです。

金券ショップは都内にはもちろん全国でも主要駅の周辺などには必ずといって金券ショップがあります。

Amazonギフト券の買取をしている店舗(確認できている範囲)を掲載しておきますのでよろしければ参考になさってください。

Amazonギフト券の買取をしている金券ショップ


Amazonギフト券買取を行なっている全国の金券ショップは以下の通りです。

買取可能な金券ショップ

  • 買取EX(東京 新宿)
  • 換金マックス(東京 新宿)
  • Amazonギフト新宿西口店(東京 新宿)
  • 関東ギフト(東京 新宿)
  • アイギフト(大阪 梅田)
  • 大阪買取コム(大阪 なんば)
  • ギフトサウルス(神奈川 横浜)
  • アマゾネックス(神奈川 横浜)
  • 買取の殿堂 (奈良 生駒)
  • 西日本eチケ(福岡)

上記以外の金券ショップでも、買取を行なっているケースもあるかもしれませんので、どうしても店頭でないと不安や方や、ご自宅、職場の近くに金券ショップがある場合は問い合わせてみてください。

ご覧の通り、Amazonギフト券の取り扱いをしているのは全国でもほんとに限られた店舗のみです。

最大の理由はAmazonギフト券の特性にあります。

Amazonギフト券は裏面に記載してあるアルファベットの羅列をご自身のアカウントに登録する事で初めて使えるようになります。

金券ショップにAmazonギフト券が持ち込まれた際、持ち込まれたAmazonギフト券のコード番号が既にアカウント登録されていて使えない可能性があるんですね。

金券ショップとしてそのことを店頭で確認してから換金することが最低条件ですが、金券ショップがアカウントに登録してしまえば使えなくなってしまいます。

このように確認方法は非常に手間なので金券ショップとしては扱いづらい商品となってしまっています。

関連記事
買取サイトランキング Amazonギフト券 高く換金出来る買取サイトをご紹介

買取サイトでAmazonギフト券を換金!


Amazonギフト券のような電子ギフト券の換金をしてくれる金券ショップは全国でも10店舗前後と言われています。

Amazonギフト券をコンビニエンスストアや家電量販店で購入した場合はコード番号と呼ばれる番号をアクティベイト(有効化)し、Amazonのアクントに登録することで使えるようになるため、金券ショップでは扱いが難しく取り扱いをしてくれるお店は限られてしまっています。

Amazonギフト券のような電子ギフト券を現金化するのであれば電子ギフト券を専門で扱う買取サイトを使うのが一般的方法です。

買取サイトを使うメリット

買取サイトでAmazonギフト券を使うメリットはいくつかあります。それぞれご紹介していきます。

高換金率で買取してくれる

Amazonギフト券を換金してくれる買取サイトを使う最大のメリットは何と言っても換金率の高さです。

金券ショップでは80%前後の買取率に対して買取サイトは換金率の相場は90%前後となっています。

優良買取サイトを利用すればその換金率はさらに上がっていくことになります。

優良な買取サイトはこの後でご紹介していきますのでご安心くださいね。

申込の手軽さ

続いてのメリットは買取サイトで換金を申し込む際の手続きの簡単さにあると思います。

金券ショップで換金してもらう場合はまず、金券ショップを探して其のお店が買取してくれるかどうかを確認する必要があります。

電話での問い合わせも可能ですが電話が得意ではない方は金券ショップのHPを確認することになりますが換金してくれる金券や商品券、チケットの数が多いとAmazonギフト券にたどり着くまでにかなりの時間がかかります。

Amazonギフト券を表記してくれていればまだいいですが、取り扱いがないとHP上の商品一覧にそもそもない可能性があります。そうなるとかなり時間をロスしてしまいます。

買取サイトで換金する場合には優良サイトの申込フォームに必要事項を記入るすだけなのでいつでもどこからでも申込をすることが可能です。

パソコンを普段からお使いの方であれば5分くらいで入力は終わります。

その後、買取サイトより連絡が入りますので申込内容を確認したらあとは振込を待つだけです。

関連記事
クレジットカード現金化 優良店ランキング | 高い現金化率と安全、安心な現金化業者をご紹介します!

買取サイトを使うデメリット

優良サイトがわかりにくい

買取サイトを使ってAmazonギフト券を換金する際にもっとも気をつけなければいけないのがこのデメリット其の1です。

それはサイト選びを間違えないということです。

買取サイトはインターネット上で申込から手続完了までをおこなうため、相手がどんな会社でどんな人がサイトを運営しているのかわかりづらいというデメリットがあります。

そのため買取サイトの中には90%以上の換金率を約束しておきながら振込金額を確認するとそれよりもはるかに少ない金額しか振込がされていないといった被害が出ています。

サイトによっては振込の期間が3〜5日かかるなどと理由をつけていざ期日が来ると1円も振込がされていないといった被害もあったようです。

おそらくそのような業者は短期間で個人情報の収集目的で詐欺行為を働いたか、換金しようとしたAmazonギフト券の転売先や利益になる利用方法が確保出来ずに逃げてしまったりと理由は様々だと思います。

このようにここ数年確実に広がりつつある電子ギフト券市場ですが、まだまだ、市場が成熟してるとは言えない状態ですのできちんとした商売をしている業者にお願いしないと利用者側がとんでもない損失を被ることもあるのでじゅうぶん注意してくださいね。

買取サイトおさらい

Amazonギフト券の換金は買取サイトでおこなうのがもっとも便利で高換金率です。再度、メリットを確認してみましょう。

買取サイトもメリット

  1. 高い換金率で現金化
  2. 即日現金化
  3. いつでもどこからでも申込が可能

金券ショップでは実現できない、買取サイトの魅力です。しかしデメリットもあり、買取サイト選びには注意が必要です。

間違いなく換金するすためのAmazonギフト券買取サイトの選び方

Amazonギフト券買取サイトの中には悪質な業者も存在していることはお伝えしました。

どうせ現金化するなら少しでも高い金額を安全に手に入れていただきたいと思いますのでこれから優良買取サイトの見分け方について少しご紹介していきたいと思います。

運営者情報の確認

Amazonギフト券の買取サイトの運営者情報、こちらを確認すると良いでしょう。

法人が運営しているようであれば絶対ではありませんが少し安心できます。

全く記載のないサイトも存在していますのでまずはチェックしてみてください。悪質なサイトでは店舗名がそのまま運営者の会社名として記載してあるところがあります。

悪質なサイトはサイトのレイアウトを少し変えて店舗名を変更することで堂々とまた営業をしているところありますので注意してください。

所在地の確認

続いては所在位置を明確に記載しているかの確認をしてみると良いと思います。

買取サイトの所在地を確認してみるとひどいところではそこが空き地になっていたり全く関係のないお店だったりと適当な住所を記載しているサイトもあります。

このようなサイトは当然対応もいい加減な可能性は大いにあります。

店舗がないサイトが多いので事務所に訪問することもないのですが、チェックしてみることをおすすめします。

古物商認可の確認

続いて重要な確認項目となるのが古物商の免許を取得しているかどうかという点です。

金券ショップやチケットショップでは金券の取り扱いをしているために古物商の許可が無ければ営業することは出来ません。

Amazonギフト券のような電子ギフト券は実物のない金券などで厳密には古物商の認可は必要ない可能性もあるのですが、まっとうに営業を考えている買取サイトの多くが古物商の免許を取得して営業を行なっています。

古物商の認可を得ている買取サイトは許可番号を掲載していますので1つの判断基準として確認しておくことをおすすめします。

HPの表記について

続いてお伝えするのはHPの買取率の表記についてです。

優良な買取サイトの換金相場は90%前後とお伝えしましたがなかには95%以上の換金率と記載のあるサイトが散見されますがこのようなサイトはまず疑ってかかるべきです。

買取サイトは実際のところ非常に利益が少ない商売です。そのため95%以上の換金率で商売を成り立たせることは困難です。

サイトの維持費や人件費などを考慮しても95%以上の買取率では成立しません。

ただ単純に利用者を呼び込む過剰広告の可能性が高いので十分に注意してくださいね。

換金率(買取率)については毎日変動しています。

おすすめの方法は3社ほどの買取サイトを見つけておいて買取申込の当日に買取サイトの換金率をチェックして一番高い換金率のサイトで換金するのがいいと思います。

手数料の確認

最後のチェック項目となります。

それは手数料がどれくらいかかるのかを事前に確認することです。

優良な買取サイトを使えサイトのHPにきちんと手数料の明記がされています。

例えば換金したお金を振込する時の振込手数料などが一般的です。

ネットバンクを指定している買取サイトが多いのでネットバンクを利用した場合は手数料が無料になる買取サイトが多いようです。

悪質な買取サイトの場合、この手数料という名のお金を請求してきて結局は振込された金額が約束の換金率より大幅に低くなる要因です。

手数料が明確に明記されているサイトを選ぶようにしてくださいね。
関連記事
【保存版】Google Playギフトカードの使用方法と5つの換金方法|高換金率で即日買取に対応した厳選買取サイトをご紹介

Amazonギフト券現金化|買取サイトと金券ショップを徹底比較 まとめ


Amazonギフト券の換金をするなら買取サイトがおすすめです。

いかかがでしたでしょうか?

Amazonギフト券の現金化についてご説明してきました。

Amazonギフト券買取サイトは以下のような魅力があります。

買取サイトの魅力

  1. いつでもどこからでも申込が可能
  2. 高い換金率で現金化出来る
  3. 即日現金化が可能

ぜひともAmazonギフト券を換金する際には参考にしてみてくださいね


高換金率を実現できる優良買取サイト 7選

電子ギフト券を換金するなら「買取サイト」を使うのが最も簡単で高い換金率を実現する手段です。

その中でも特に高い換金率を実現できる買取サイトをご紹介します。

こんな時は買取サイト!

  • 「電子ギフト券を換金したい」
  • 「ギフト券を使って現金化したい」

私自身も実際に試した、優良買取サイトをご紹介しますので、是非参考にして下さい!

ギフトグレース

Amazonギフト券を92%以上の換金率で買い取る買取サイトのギフトグレース

電子ギフトカード買取サイト最大手の一角

換金率 82%〜93%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業(定休:日曜日0時〜月曜日8時)
振込みまでの時間 特急プラン:30分~60分
通常プラン:2時間から5時間
翌日プラン:翌日
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料0円(ギフトグレースが負担) 総額9,999円以下の場合、振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社ノア商社がサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京都公安委員会 第304361307130号

ギフトグレースは、その人気の高さから、多くの口コミやランキングで上位を獲得し続けリピート率も非常に高い電子ギフト券買取優良サイトです。

どんな時でも対応できる24時間営業ですので、急にお金が必要になっても安心です!

そして現在、ギフトグレースはあの楽天ギフトカードを86.5%以上という業界最高換金率で買取してくれる唯一の買取サイトです。

転売業者とは違い自社買取なので、換金手続きも早く、最短5分であなたの口座に振り込まれます。

初めての方、利用に不安がある方や最高換金率を求めている方にもおススメできる満足保証の買取優良サイトです。


買取ボブ

電子ギフト券 を買い取る買取サイトの買取ボブ

電子ギフト券買取サイト最大手の買取ボブ

換金率 83%〜93%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業
365日年中無休

振込みまでの時間 即日プラン20分~60分
ゆとりプラン1時間~6時間

振込手数料 0円(買取ボブが全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行、りそな銀行、オリックス銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、新生銀行、東京スター銀行、イオン銀行、スルガ銀行
運営している企業 価格.comにも登録されている複合企業のお魚通販.com株式会社がサービス運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第308870607704号

サルがイメージキャラクターの、電子ギフト券買取サイトの中で取引高が最も大きい電子ギフト券買取最大手のサイトです。

営業時間はうれしいことに24時間営業で休みなしです。

電子ギフト券買取サイト最大手なので利用に少しでも不安を覚えていたり、初めて利用する方、どこの買取サイトを利用しようか迷っている方には、絶対おすすめです。

安全、高換金が保証された買取優良サイトです。


金券買取EX

Googleplayカードを83%,amazonギフト券 を初回92%の買取率で買い取る買取サイトの金券買取EX

電子ギフト券買取サイト大手の金券買取EX

換金率 81%~91%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 平日:朝9時から夜21時※初回利用のみ夜19時まで
土日祝祭日:朝9時から18時30分
振込みまでの時間 スピードプラン20分~60分
のんびりプラン1時間~8時間
振込手数料 総額1万円以上の利用は振込手数料は0円(金券買取EXが負担) 総額9,999円以下の場合は振込手数料は一律216円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
運営している企業 株式会社金券買取EXがサービスを運営しています。 古物商許可番号:東京公安委員会許可店 第304361804921号

換金率や振込速度も業界トップクラスの金券買取EX。

GooglePlayギフトカードやiTunesギフトカード 、Amazonギフト券などのギフト券、のほか、ANA、JAL、ソラシドエア、スターフライヤーなどの株主優待券も高値で買取してくれます。

金券買取EXは取り扱うすべての金券を業界最高換金率で現金化してくれます。

使用しなければただのゴミとなってしまうので、換金して現金に換えてしまいましょう!


買取本舗

amazonギフトカード 買取サイトを運営する買取本舗

電子ギフトカード買取、安心優良サイトの買取本舗

換金率 76%~92%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 24時間営業 365日年中無休
振込みまでの時間 20分~60分
振込手数料 0円(買取本舗が全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行 ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行
運営している企業 Gifthonpo Co. Ltd.がサービスを運営しています。

電子ギフトカードを高換金率で換金できる買取本舗は、数少ない、優良電子ギフトカード買取サイトです。

どこよりも高い買取を実現すると業界最高換金率を掲げているところも、利用者にとっては嬉しいことです。

便利な24時間年中無休、あなたが欲しいと思うその場で高換金率の現金化を実現します。

安心ギフト

amazonギフトカード 買取サイトを運営する安心ギフト

バリアブルカードも買取可能なAmazonギフト券買取サイトの安心ギフト

換金率 88%~95%
営業時間 365日年中無休 9時~21時
振込みまでの時間 15分~60分
振込手数料 0円~500円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行 ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行
運営している企業 株式会社DICEがサービスを運営しています。

安心ギフトの大きな特徴は、やはり最高95%(平均90%)を実現する非常に高い換金率でしょう。

最近では、利用者から多くの要望があったため、Amazonギフト券以外にも「 iTunesカードの買取」も行っているので、併せてお得に現金化することができます。


ギフト買取KING

Amazonギフトカード 買取サイトを運営するギフト買取KING

Amazonギフト券の種類によって変化しない買取サイトのギフト買取KING

換金 90%保証
営業時間 365日年中無休9時~21時
振込みまでの時間 20分~60分
振込手数料 500円
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行 ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行
運営している企業 ギフト買い取りKINGがサービスを運営しています。

「買取KING」はKINGの名に恥じない非常に高い換金率で当日の現金化を実現します。

Amazonギフト券の種類(E-mail、カードタイプ、印刷)によって換金率の変化がないのが嬉しいところ。

ギフト券の買取単位は1万円~500万円気になる買取率は90%保証と高換金率です。

1万円以上の換金をしたい方にオススメできる優良買取サイトです。

ギフト買い取りKINGでは交渉可能を明言しています。

自信がある方は、ダメもとで一度交渉してみてはいかがでしょうか?


ギフト買取トーマス

Amazonギフトカード 買取サイトを運営するギフト買取トーマス

ギフト買取トーマスは、即日換金可能なamazonギフト券買取サイト

換金率 88%~92%(Amazonギフト券は初回90%以上保証)
営業時間 365日年中無休 9時~21時
振込みまでの時間 30分~180分
振込手数料 0円(買取本舗が全て負担)
24時間/土日もOK 即入金反映する銀行 楽天銀行、ゆうちょ、ジャパンネット銀行
運営している企業 ギフト買取トーマスがサービスを運営しています。

90%以上の換金率を実現するギフト買取トーマスの特徴は、当日入金が可能で全タイプ(E-mail、印刷、カードタイプ)の買取を行っている買取サイトです。

買取単位は1万円~500万円ですので、1万円以上の利用をお考えの方にオススメです。

初回の方は最低90%以上の買取率を保証しています。


-Amazonギフト券買取
-

Copyright© ハッピーチョイス / Happy Choice , 2019 All Rights Reserved.