Amazonギフト券換金 買取サイト

Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】は買取率が低い? | 口コミや評判を元にアマプライムを徹底解剖!

更新日:

アマプライムは優良店?徹底検証

この記事の目次

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】は本当に優良店なのか? | HC(ハッピーチョイス)のおすすめ買取サイトと徹底比較

今回の記事では、Amazonギフト券やiTunesカードなどの買取を行っているギフト券 買取サイトの【アマプライム】を、ハッピーチョイス(以下:HC)がおすすめしている「ギフト券 買取サイトと比較」して優良店なのかを徹底比較したいと思います。

通常、HCでは、実際に利用した内容を元に換金率などをお伝えしているのですが、今回は口コミ内容と利用はせずに、実際に「問い合わせした内容」とアマプライムの「HPに記載してある内容が全て真実であると仮定」してお伝えしています。

今回は、多くの情報サイトに掲載されている「口コミ情報も交えて」評価していきたいと思います。

本当に「アマプライムは優良店」なのか?

HCが優良店の定義としてご紹介している評価ポイントを元に、ご紹介していきたいと思います。

関連記事
Amazonギフト券買取サイトの優良店の定義についてご紹介している記事はこちら

Amazonギフト券の買取率をHCのおすすめ ギフト券 買取サイトと比較

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】のHPを見ると「Amazonギフト券の買取率が金額ごとに記載」してあります。

しかし、残念ながら10,000円以上の利用の場合「最大85%〜」と記載してあるだけで、はっきりと利用者がどれくらいの買取率で現金化してもらえるのか明確な記載がありません。

iTunesカードも同様で「最大買取率」が記載してありますが、具体的な買取率の記載はありません。

正直これでは「手元にいくら残るのか」全く分かりません。

口コミをみると申込後のメールに買取率が記載してあるとの事ですが、申し込んだ後に低い買取率を提示されてキャンセルした場合、個人情報だけが抜かれてしまいます。

これは利用者にとって「マイナス」です。

業界NO.1の高価買取とありますが、いまはもう93%では業界No.1ではないのはお分かりですね?

おすすめしているAmazonギフト券買取サイト【バイカ】を例にとってご紹介すると、「利用者に分かりやすく明確に買取率を記載」しています。

せっかく「ある程度の水準」で買取をおこなっている買取サイトなので、改善してほしいですね。

Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】は申し込みから振り込みまでは早いと評判?

Amazonギフト券の買取をAmazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】で行なった口コミをみると振込までの時間は1時間〜3時間位が平均のようです。

振込スピードに関しては他のおすすめ「ギフト券 買取サイト」と比較しても「まずますの振込速度」ではないでしょうか?

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】のHPには「本日の平均振込時間」が記載してあります。

平均となっているので判断が難しいですが、利用者目線でみると「目安がある」のは嬉しいですね。

Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】は買取で発生する手数料は無料

ギフト券 買取サイトを利用する上で大事なポイントとなる「手数料」に関して、Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】は「買取金額」=「振込金額」となっているので手数料や振込手数料が差し引かれません。

これは、Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】のHPの記載や、多くの情報サイトで確認したのでまず間違いないでしょう。

手数料が無料」なのは嬉しいですね。

しかし、先ほどもご紹介しましたが、利用者が手元に残る金額がHPを見ただけでわからないのは非常に残念です。

手数料を取らないのであればしっかりと確実な換金率を掲載してもらいたいですね。

Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】は1枚の額面が高額でも同じ買取率

アマプライムでは、高額のAmazonギフト券でも同じ換金率で買取をしていますが、HCがおすすめしている「ギフト券 買取サイト」ではキャンペーンを利用すれば高額のAmazonギフト券の買取の場合だと買取率が上がるのですが、Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】では、「同じ買取率」です。

キャンペーンなどが開催されているのか、定かではありませんが、この点はマイナスです。

Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】のAmazonギフト券の買取は1,000円以上から申込可能で上限は無し

アマプライムは1,000円以上から買取を行ってくれます。

ただし、5,000円以下のAmazonギフト券の場合、非常に買取率が低く設定されています。

5,000円〜10,000円の間の買取率は80%後半で買取してくれる場ようで、HCがおすすめしているギフト券 サイトよりも高く買取してくれるようです。

しかし、何度もお伝えしますが、10,000円以上の場合、買取率が曖昧なので利用するのは少し怖いですね。

Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】はアカウントに登録済みのAmazonギフト券の残高も買取可能?

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】では、アカウント登録済みのAmazonギフト券でも買取してもらえるようです。

アカウント登録済みのAmazonギフト券は特殊な方法でしか買取することが出来ません。

HPでは、「アマプライムでしか行ってないサービス」と記載がありますが、他の「ギフト券 買取サイト」でもおこなっていますし、明確にその「換金方法を記載」しています。

HCでは、ご自身で「Amazonギフト券の残高を現金化する方法」をご紹介しています。

Amazonギフト券の残高の現金化はご自身でやられるのがいちばん高い換金率を実現できます。

残高現金化に関しては過剰な広告なのか、他のギフト券 買取サイトの情報を見ていないか分かりませんが、マイナス要素です。

関連記事
Amazonギフト券 残高 現金化 | チャージ済みのAmazonギフト券の残高を換金する方法 80%以上の換金率で現金に戻せます【2019年最新版】

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】は24時間365日振込対応

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】は、24時間365日振込を行ってもらえます。

この点は非常にありがたいですね。

ギフト券 買取サイトを利用する際には、ネットバンクを利用することをおすすめします。

現在は「モアタイムシステム」が導入されていますが、ギフト券 買取サイトが推奨している銀行を利用する方が「振込速度」が早い印象があります。

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】16種類のギフト券が買取可能?

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】は、多種多様なプリペイドカードの買取が可能と掲載しています。

買取可能なギフト券

  1. amazonギフト券
  2. Apple Storeギフトカード
  3. iTunesカード(コード)
  4. プレイステーションストアカード
  5. Google playギフトカード
  6. ニンテンドープリペイドカード
  7. 楽天ポイントギフトカード
  8. LINEプリペイドカード
  9. GREEプリペイドカード
  10. Windowsストアプリペイドカード
  11. WebMoney(ウェブマネー)
  12. BitCash(ビットキャッシュ)
  13. Mobageモバコインカード
  14. DMMプリペイドカード
  15. NetRideCash
  16. C-CHECK

以上「16種類のプリペイドカードの買取」をしているようです。

この中でもAmazonギフト券とiTunesカードの買取に力を入れているようですが、残念ながらアマプライムのHPで買取率の記載を確認したところ「こちらもやはり曖昧な換金率表記」となっていました。

おそらく「70%前後」の買取率だと思います。

ギフト券 買取サイトでは日によって買取率は変動していますので、日々チェックを欠かさずにHPを見たいところですが、買取率の記載が曖昧なので電話で問い合わせをする他ないようです。

問い合わせをした日の買取率を確認したのですが、ほとんどが70%以下の換金率でした。

他の買取サイトではほとんど買取をしていないギフト券も多いので低いと感じるか、仕方がないと割り切るか、利用者次第ではないでしょうか?

HCがおすすめしているギフト券 買取サイトでは、楽天ギフトカードは90%近い買取率、ニンテンドープリペイド番号は初回82%となっています。

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】の会社概要は?

Amazonギフト券の業者としても会社概要は気になりますよね。

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】は現住所も表記されており、古物商の認可も受けているので、安心出来る「ギフト券 買取サイト」のようです。

電子マネーの買取には古物商の認可は必要ないと言われていますが、やはり認可を受けているということは警察に営業所の場所を知らせているという点で信頼性は高くなります。

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】

アマプライムは優良店?徹底検証

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】の会社情報 店舗情報

換金率 最大93%
営業時間 24時間営業
振込みまでの時間 1時間〜3時間
振込手数料 振込手数料0円
24時間/土日もOK
即入金反映する銀行
ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行
運営している企業 アマプライム(屋号のみ記載)
古物商許可番号:東京都公安委員会 第303291804399号

これを見てお気付きの方は、かなりの「ギフト券 買取サイト」フリークです。

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】とAmazonギフト券 買取サイト 【ベストレート】と同じ許可番号です。

【アマプライム】と【ベストレート】は同じ会社が営業しているようです。

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】の電話対応について

HCで問い合わせをした時には女性スタップが対応してくれました。

デメリットとしてはフリーダイヤルではないことくらいかと思います。

Amazonギフト券 買取サイト 【アマプライム】はiTunesカードの買取にも力を入れている

前述の通りAmazonギフト券以外のプリペイドカードのも対応しているのですが、その中でもiTunensカードの買取率はHCがおすすめしているギフト券 買取サイトと同等の高い買取率を記載しています。

最大で85%と記載している点が曖昧で非常に残念であることは何度もお伝えしました。

最大ですから、買取率70%と言われても文句は言えません。

実際に1万円のiTunesカードの買取率を問い合わせたところ「72%」という回答でした。

日によって買取率は変動するのでなんとも言えませんが、すごく高いとまでは言えませんがまずまずの換金率であることは間違いありません。

Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】は買取率が低い | 口コミや評判を元にアマプライムを徹底解剖! まとめ

今回の記事では、Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】をハッピーチョイスがおすすめしてる「ギフト券 買取サイト」と比較して「利用するべきか?」を検証しました。

Amazonギフト券買取サイト【アマプライム】は、多くの電子ギフト券を買取してくれますし、Amazonギフト券の換金率もまずまずの買取業者です。

今後、HPの表記の透明性が高くなることを期待したい「ギフト券 買取サイト」であることは間違いありません。

電子ギフト券の買取は、HCがおすすめする買取サイトもぜひ、参考にして下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッピーチョイス編集局

ハッピーチョイス編集局では暮らしに役立つ情報をなるべくわかりやすくご紹介しています。大手の既存メディアでは、なかなか取り上げることの少ないコアな情報をいち早くお届けすることをモットーにしています!

-Amazonギフト券換金, 買取サイト

Copyright© ハッピーチョイス / Happy Choice , 2019 All Rights Reserved.