クレジットカード現金化

クレジットカードを使わなくても出来る!今すぐお金が必要な方へ8つの現金化の方法をご紹介します!

更新日:

クレジットカードを使わない現金化の方法
クレジットカードを使わない現金化の方法が知りたいなぁ〜
クレジットカード現金化をしなくてもお金を用立てる手段があるのはご存知でしょうか?

今回の記事では、カードを使わない8つの方法についてご紹介します。今すぐ現金が必要な時、役立つかもしれませんのでぜひ参考にしてください。

解説

この記事の目次

現金化の仕組み

現金化の仕組みを最初にご紹介します。

現金化の手順とは?

  1. 商品を買う(後払い・ポイント購入)
  2. 買った商品を売る(買取ショップ)
  3. 換金された現金を受け取る(現金化)

ご覧のように、買ったものを転売するという流れはクレジットカード現金化の仕組みと同じです。

まずは後払いで商品を買う事ができれば、現金化に1歩前進です。

購入した商品は、買取店で現金化します。当日に現金を受け取る事ができたら『即日現金化』が無事に完了です!

それでは早速、具体的な現金化の方法をご紹介していきます。

クレジットカードを利用しない8つの現金化の方法とは?

8つの現金化の方法をご紹介
クレジットカードを利用せずに商品を購入して現金化する方法はなかなか思いつかないものですよね。

特に即日で買取してもらい現金化するとなるとなかなか時間的にも厳しそうな印象がありますが、探せば意外と見つかるものです。

クレジットカードを利用せずに商品を購入することができる方法は8つあります。

現金化に利用

  1. キャリア決済
  2. atone(アトネ)
  3. バンドルカード
  4. メルペイ
  5. NP後払い
  6. 楽天ポイント
  7. Paidy
  8. キャッシング

順番にご紹介していきます。

ぜひ参考にしてください。

携帯キャリア決済現金化

スマホの決済機能を確認
最初は携帯キャリア決済を利用した現金化の方法です。

キャリア決済とは?

キャリア決済とは、翌月のスマホ代と合算して商品の後支払いが出来るサービスです。

キャリア決済は携帯を契約している方ならほとんどの方が利用できる後払いサービスです。

クレジットカードと変わらずにオンラインサイトでも利用できます。

使えるキャリア

  • docomo
  • au
  • softbank

大手携帯キャリアで契約がある方はほとんどの方が使えます。

キャリア決済の現金化の限度額は?

キャリア決済で現金化する際の利用限度額は5〜10万円。キャリアによって限度額が違います。

docomoのドコモ払いは利用上限額は5万円です。(条件によっては10万までの引き上げも可能)

一方、auのauかんたん決済・SoftBankのソフトバンクまとめて支払いの利用上限は10万円となっています。

キャリア決済の現金化の方法は?

キャリア決済は、各キャリアで発行できるプリペイドカードへのチャージ(入金)ができます。

このプリペイドカードは、チャージしたお金をクレジットカードのように利用できるので、金券やギフト券を購入して、金券ショップや買取サイトで買い取りしてもらうこと現金化する事ができます。

iTunesカードやGooglePlayギフトカードなら『ギフト券買取サイト』で即日現金化してくれます。

高く換金すなら?

キャリア決済で現金化するには、以下の商品がおすすめです。

  • 切手
  • iTunesギフトカード
  • Googleplayギフトカード

切手はゆうちょのオンラインでキャッシュレス決済が利用できます。

多くの支払い方法が利用できるので、普段使わないデビットカードや電子マネーの現金化に有効です。

参考
ゆうちょで利用できるキャッシュレス決済

キャリア決済はデビットカードやプリペイドカードにチャージもできる

キャリア決済現金化はチャージして使うこともできます。

携帯キャリアが発行しているプリペイドカードにチャージすればクレジットカードのように使えます。

発行まで日数がかかったり、スマホ代と合算しての支払いなので、人によって利用できる上限額も変わるので、利用する場合はキャリアのマイページで限度額や設定を確認して下さい。

換金率が高い電子マネーや切手が購入できるのでキャリア決済現金化は少ない金額が必要な場合は有効です。

キャリア決済の現金化の手順
  1. キャリア決済を利用可能にする
  2. プリペイドカードへチャージ(入金)
  3. ギフト券を購入
  4. 買取サイトで換金
  5. 現金化完了

キャリア決済の概要

キャリア決済は、ネットショップなど様々なネットサイトで利用できます。

利用できるネットショップはたくさんありますが、ギフトカードや金券など現金化率の高いものの購入がおすすめです。

特に、それぞれのキャリアのオンラインストアで、iTunesカードやGoogleplayカードを購入することができるのでおすすめです。

現金化をする場合は、購入したギフト券を買取サイトで換金してもらうとが高い換金率を実現できるのでおすすめです。!

キャッシュレス決済 atone(アトネ)を利用して現金化

atone(アトネ)で現金化

atoneとは?

今買っても支払いは翌月だから安心!クレジットカード不要ですぐに使えるスマホ決済の後払いサービスです。

atoneとは?

atone(アトネ)の特徴は、手元にお金がなくても今すぐ欲しい商品が購入できます。

atone(アトネ)の特徴は『SMS認証だけで利用』することができる点です。

今月使った分は、翌月の期限までの支払いでOK!コンビニ・請求書・口座振替と支払い方法も多くて便利です。

atone(アトネ)の限度額は?

atoneの利用限度額は5万円ですが、利用するお店や自身の利用状況などの条件によって限度額に変動があるようです。

また、コンビニで利用する場合の1日の利用限度額は3千円までとなっています。

更に、新規登録の場合はネット決済でも3千円までしか利用できない場合もあるようなので、その場合は現金化をするにはかなり厳しい限度額ですね。

atone(アトネ)現金化の方法は?

atoneで現金化する場合は、少しでも現金化の額を上げるために、元の値段が高いもの、買取金額が高い商品を購入して、なるべく高く買い取ってもらいたいですよね。

おすすめは、家電系の商品です。

特にパソコンやスマホ本体は買取サイトや買取ショップなどが多いので、即日現金化も可能かもしれません。

多くの現金に換金するためのコツは、人気の商品や買取金額が高いものを購入するのがいいでしょう。

また、パソコンやスマホも専門の買取サイトもたくさんあるので、なるべく高い現金化率で買い取ってもらえる商品や買取サイトを利用するのが換金率アップにつながります。

atoneで現金化するポイント

atoneで現金化するには、atoneで利用できるショップで人気のものや価値が下がりずらい商品を購入するのが、高い換金率で現金化できるポイントです。

ただし、新規でatoneを利用する場合は上限額が限られる場合もあるので注意が必要です。

atoneの現金化の手順
  1. atoneを利用できる店舗やネットサイトへ
  2. 現金化する商品を購入
  3. 買取ショップや買取サイトで換金
  4. 現金受け取り

atoneの概要

atoneはネットショップはもちろん、実店舗でも使えるお店がたくさんあります。

特に、Qoo10は色んなジャンルの品揃えが豊富なネットショッピングサイトです。

中でも、高い換金率で買い取りしてもらえるスマホなどの家電も購入できるのでおすすめです。

また、セカンドストリートは、リユースショップ、つまりリサイクル店ですが、ハイブランドの服や小物があるので転売価格が高いプレミアが付いているものなどもあるかもしれません!

バンドルカードを利用した現金化

バンドルカードを利用して現金化
続いてご紹介したいのが、バンドルカードを利用した現金化の方法です。

バンドルカードとは?

すぐに使えるバーチャルvisaプリペイドカード! 審査・クレジットカード不要で作れるスマホアプリです。

バンドルカードの特徴は?

バンドルカードは先払いでチャージして利用するプリペイドカードです。

後払いでバンドルカードにチャージもできるので、チャージするお金がなくてもすぐに使えるのが嬉しいカードです。

スマホアプリで作るバーチャルvisaカードだからvisa加盟店で使えてクレジットカードみたいに使えます。

バンドルカードを利用できるお店は?

バンドルカードは国内・海外のvisa加盟店、つまりvisaのマークがついているお店で利用できます。

ガソリンスタンドやホテルなどの施設など、利用できないお店もありますが、現金化するにあたっては利用することがないのでご安心ください。

バンドルカードの現金化の限度額は?

バンドルカードへのチャージ上限は最高5万円までとなっています。

バンドルカードで現金化する場合、バンドルカードへキャリア決済を利用してチャージして、チャージした分で商品を購入する必要があります。

チャージの限度額=現金化の限度額

チャージ分を後払いできる「ポチッとチャージ」の現金化の限度額は最大5万円ですが、初回の上限は5千円という方が多いようです。

最大限度額まで利用可能になるには、ある程度の利用実績が必要ということかもしれません。

バンドルカードの現金化の手順

バンドルカードで現金化する方法で1番簡単で即日現金化できる方法は「Amazonギフト券」を購入することです。

バンドルカードでAmazonギフト券を購入する方法はとっても簡単です。

Amazonでギフト券を購入し、支払い方法をバンドルカードに設定するだけです。

購入後は、ネット上の買取サイトで買い取って貰えば『即日現金化も可能』です!

換金率アップのコツは?

換金率をアップするためには高く買い取ってもらうことです。

当たり前のことじゃない?と思われるかもしれませんが、Amazonギフト券は非常に人気な商品なため、価値が下がりにくいと言われています。

現金化では非常に人気のある商品なので、買取業者がたくさんあり、お店ごとに換金率は変わります。

つい換金率の高いサイトに目がいってしまいがちですが、表示と実際の換金率が全く違うということもあるため、かえって損をしたということもあるそうです。

そんな買取業者に引っかからないに気をつけたいですね。

バンドルカードの現金化の流れ
  1. スマホにアプリをインストール
  2. ポチッとチャージでバンドルカードに入金
  3. Amazonギフト券を購入
  4. 買取サイトに転売(換金)
  5. 現金受け取り

メルペイを利用した現金化

メルペイを利用した現金化

メルペイとは?

ダウンロード数8000万超!フリマアプリ利用者No1のメルカリが提供しているスマホアプリ決済サービスです。

メルペイの特徴は?

メルペイは、メルカリの売上金やポイントを支払いに使うことができるスマホ決済サービスです。

売上金がなくても、メルペイスマート払いを利用すれば、支払いは翌月でOKの後払いサービスも利用できます。

現金化をお考えの方は、メルペイスマートを利用します。

メルペイを利用できるお店は?

メルペイは、ネットショップやiD決済・メルペイコード決済に対応しているお店で利用できます。

なんとその数130万店舗以上!スーパーや薬局、家電量販店など様々種類のお店で利用可能です。

メルペイで現金化する場合は現金化率の高い家電がおすすめです、ネットショップではなく実店舗で利用できるため、即日現金化も可能かもしれません。

メルペイ現金化の限度額は?

メルペイの現金化の限度額は、チャージが不要の後払い決済できる「メルペイスマート払い」の定額払いの最大利用上限額は月20万円となっています。

ただし、この利用上限はメルペイ側で決めているため、自分で設定できません。

ただし、決められた範囲内であれば『メルペイアプリの上限額の変更から上限額を変更』できます。

メルペイの現金化 2つの方法とは?

メルペイで現金化する方法は後払いのメルペイスマート払いで家電量販店などで高額で買取額の高い商品を購入し、買取ショップなどで買い取ってもらう現金化する方法と、メイルペイをsuicaチャージで利用してamazonギフト券を購入してAmazonで高額で買取額の高い商品を購入して現金化する方法があります。

もしくは、Amazonギフト券をネット上で直接買取してもらっても良いですね。

換金率をアップさせるためのコツは?

メルペイで換金率をアップさせるには、買取金額が高い商品を購入して買取をしてもらうことです。

メルペイは、他の決済サービスではあまり利用できない家電量販店など現金化率の高い商品を購入できるお店がたくさん利用できるので、少しでも現金化率の高い商品を見つけることが高い現金化率での現金化につながります。

メルペイで現金化する注意点

メルペイを現金化するには、後払いのメルペイスマートを利用して、商品を購入します。

高い現金化率の商品である家電を実店舗で購入することができるので、メルペイなら手元に現金がなくても後払いで即日現金化も可能です。

ただし、利用限度額かメルペイの利用状況など個人で異なるので注意が必要です。

また、後払いの支払い方法によっては手数料が発生するものもあり、支払いが遅れた場合はブラックリストに載ってしまう場合もあるようなので、翌月に必ず支払うことができる額で利用するようにしましょう。

メルペイの現金化の流れ
  1. メルペイスマート払いを利用
  2. 商品を購入する
  3. 購入した商品を転売
  4. 現金受け取り

NP後払いを利用した現金化

NP後払いを利用した現金化

NP後払いとは?

商品到着後に請求書で支払いができる、クレジットカード不要の後払いサービスです。

NP後払いの特徴は?

NP後払いでは、コンビニ、銀行、郵便局、LINE Payと様々な方法で支払いができます。

なんと5万店を超えるネットショップや企業で利用できる後払いサービスです。

NP後払いを利用できるお店は?

NP後払いで現金化をする場合、少しでも換金率の高い現金化のためにプランド品や家電の購入がおすすめです。

NP後払いを利用してau Wowmaやタカラトミーで、プランド品やゲーム機を購入をできますよ。

adidasでも利用できるので、人気スニーカーを購入すれば安定した換金率で買取してもらうこともできます。

NP後払いの現金化の限度額は?

NP後払いで現金化する場合の気になる利用限度額についてご紹介します。

NP後払いの利用限度額は55,000円なので、高額な商品は購入できません。

換金率の高くて高額な商品は購入できないので、大きな金額の現金化には向いていないので注意が必要です。

その分、後払いする時の支払額が少額なので安心ですし、2〜3万円が必要という方にはちょうどいい現金化の方法です。

NP後払いの現金化の方法は?

NP後払いで商品を購入したら、商品を売って現金化しましょう。

購入した商品は、買取店などの買取店舗、出張買取、郵送買取という方法があります。

また、メルカリやヤフオクなどのフリマアプリやネットオークションを利用する方法もあります。

即日現金化をするなら、店頭での買取ショップが確実です。

すぐに行けるような近場にあればいいのですが、ない場合は出張買取や郵送買取という手もあります。

換金率アップのコツは?

換金率をアップするためには、まず現金化で高く売れる商品を購入することです。

商品を売る時は、買取ショップの比較サイトなどで現金化率が高い所を探したり、買取サイトを利用すれば事前に見積もりしてもらえるので、換金率が高い所で買取してもらえます。

また、プレミアがつきそうな商品などを事前に購入してフリマアプリやネットオークションを利用すればかなりの高額になる事もあります。

NP後払いで現金化する注意点

NP後払いで現金化するには、商品を購入してから売却するまで数日かかるため、即日現金化は難しいかもしれません。

また、NP後払いの支払い期限は請求書が発行されてから14日以内なので実際の支払いまであまり猶予はありませんが、事前に時間や買取方法を調整しながら商品を現金化できる方法でもあります。

NP後払いの現金化の流れ
  1. NP後払いで現金化する商品を購入
  2. 買取ショップで商品を売る
  3. 現金受け取り

楽天ポイントを利用した現金化

楽天ポイントを換金する

楽天ポイントとは?

楽天カードマーン!でお馴染み楽天が運営している日本最大級のポイントサービスです。

楽天ポイントの特徴は?

楽天ポイントは、楽天と提携しているサービスを利用した場合に利用金額に応じてもらえるポイントです。

楽天ポイントは、100円利用に対して1ポイントたまります。

溜まった楽天ポイントは、加盟店で買物や旅行など、様々なサービスで利用することができます。

楽天ポイントは日本では人気のポイントサービスとして認知されています。

楽天ポイントを利用できるお店は?

楽天ポイントを利用できるお店は、楽天グループや提携しているお店やネットサイトなど様々な場所で利用できます。

旅行やフリマアプリ、飲食店や銀行でも利用することができます。

利用された楽天ポイントの累計は、2兆ポイントを超えていると言われています。

楽天ポイントの現金化の方法は?

楽天ポイントの現金化の方法は、楽天ポイントをそのまま現金化せずに、楽天市場などでギフトカードを購入し、転売する方法がおすすめです。

楽天ポイントは現金と同じように使えるので、商品券や電子マネーの購入ができます。

購入した商品は、例によって買取業者を利用して換金すれば、即日現金化も可能です。

楽天ポイントで現金化する

楽天ポイントで即日現金化するのに1番おすすめな方法は、楽天ポイントで楽天市場などを利用してギフト券や商品券など、換金率の高い商品を購入して転売する方法が良いでしょう。

あまり楽天ポイントが貯まっていないという方は楽天証券でも利用することが出来るので、投資信託の購入も可能です。

手元の現金が無くても投資を始めることが出来るのでこちらもおすすめですが、投資なのでリスクをしっかり確認する必要があるので専門的な知識がないとリスクを負う可能性が高いので、手軽に出来る方法でなないかもしれません。

楽天ポイント現金化の流れ
  1. 楽天ポイントで楽天ポイントギフトカードを買う
  2. 楽天ギフトカードを買取してもらう
  3. 現金を受け取る

番外編 楽天ポイントギフトカードを利用した現金化

今回の記事では、クレジットカードを使わない現金化の方法をご紹介していますが、楽天ポイントギフトカードは90%を超える換金率で現金化できるので現金化向けの商品といえます。

しかしほとんどの場所では、クレジットカードで楽天ポイントギフトカードは購入できません。

もし、楽天ポイントギフトカードを利用してクレジットカードを利用して現金化をしたい方は、2つの方法があります。

2つのカード

  • ファミTカードを使う
  • nanacoカードを使う

この2つのカードを利用して、それぞれ『ファミリーマート』『セブンイレブン』を利用すれば、楽天ポイントギフトカードの購入が可能です。

その後は、ギフトカード買取サイトで買取してもらえば、90%以上の現金化が可能になります。

2020年8月以降、Amazonギフト券の換金率が軒並み70%前後と非常に低くなりました。

もし、上記どちらかのカードをお持ちの方は、ぜひ参考にしてください。

Paidy(ペイディー)を利用した現金化

paidyを利用した現金化

Paidyとは?

Paidyはクレジットカード不要でSMS認証で使える、翌月払いのオンライン決済サービスです。

Paidyの特徴は?

Paidyは支払い後払いのサービスなので、クレジットカードの登録は必要ありません。

SMS認証だけで利用できるので現金がなくてもすぐに買えちゃいます。さらに後払いなのに分割払いもできちゃいます。

Paidyを利用できるお店は?

Paidyが使えるお店はたくさんあります。中でもamazonの支払いに利用出来るが最大のポイントです。

そのほかにもブランド品を販売しているBUYMA(バイマ)やSHOPLISTにQoo10、ビックカメラやヤマダウェブコムなどの家電量販店のネット通販サイトなど、現金化しやすい商品や現金化率の高い商品を購入を売っているお店で利用できます。

Paidyの現金化の限度額は?

Paidyの利用上限額は、正直わかりません。

というのも、どうやら決済のたびに審査をしているからです。

そのため、Paidyで現金化する場合の限度額は人によって変動するようです。決まっていないということは、高めの上限の可能性もあるというなので、実際に商品を購入できるかチャレンジしてみるのも手ですね。

Paidyの現金化の方法は?

Paidyの現金化をするには、まずスマホへPaidyアプリをダウンロードしましょう。

利用登録はSMS認証だけなので、手元にお金がなくてもすぐに利用できます。

Paidyの登録を完了して利用できるようになったら、利用できるお店で商品を購入して、購入した商品を買い取ってもらえば、最短で即日現金化も可能です。

換金率アップのコツは?

Paidyを現金化する場合の換金率をあげるには、どんな商品を購入すれば良いのでしょうか?

Paidyで利用できるのは換金率が高い商品を購入できるお店がたくさんありますが、おすすめは何と言ってもAmazonです。

Amazonで使えるなら、家電やゲーム機、スマホやタブレット、パソコンなど人気が高く現金化率の高い商品を購入できます。

実際にPaidyで現金化する

Paidyで現金化するには、今、お金がなくてもスマホがあれば現金化ができます。

Paidyの利用登録したら、AmazonやBUYMA、ビックカメラなど人気の高い商品が売っているお店で現金化率の高い商品を購入して買取業者や買取サイトなど利用するか、色んな分野の商品を購入できるので、直接買取してもらえる買取ショプなどに持ち込んで買い取ってもらうこともできるので、最短で即日現金化もできるかもしれません。

Paidyの現金化の流れ
  1. Paidyアプリの登録
  2. Paidyが利用できる店で商品を購入
  3. 買取業者で商品を売る
  4. 現金受け取り

キャッシングを利用して現金調達

キャッシング

キャッシングとは?

クレジットカードの支払いが後払いのショッピング枠とは別の、現金を借りることができるサービスです。

キャッシングの特徴は?

続いては、クレジットカードを利用した方法もご紹介します。

やっぱりお金にお困っている時に最初に頼りたくなるのはキャッシグです。

キャッシング機能があるクレジットカードであれば、申し込み後、審査が通ればすぐに利用できます。

ATMなどで即日現金化できますが、金利が発生するため、返済額は金利を上乗せしますからご利用は計画的に利用してください。

キャッシングを利用できるお店は?

キャッシングを利用できる一般的な方法は、ATMでクレジットカードを使用して現金を引き出すことができます。

また、自分の口座へ振り込んでもらえたり、現金自動支払機でも現金を引き出すことができます。

なお、クレジットカード会社によって現金化の方法は異なるので、利用するクレジットカード会社のHPなどで確認するのが1番確実な方法です。

キャッシングの現金化の限度額は?

キャッシングの現金化の限度額は、利用者やクレジットカード会社によって異なります。

注意して欲しいのは、クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠の限度額は連動しているということです。

それぞれの限度額は決まっていますが、利用した分が全体の限度額から引かれてしまします。

50万円の限度額とした場合、ショッピング枠で50万円利用すると、キャッシング枠は利用できなくなってしまうので注意が必要です。

キャッシングを上手に活用するには?

キャッシングは即日現金化するのに1番簡単な方法です。

審査さえ通れば、利用限度額分の現金化が可能です。ATMですぐに現金化することができるので、ATMさえあればどこでもすぐに現金化できます。

また、最短で申し込みしたその日に即日現金化も可能です。

キャッシングは借入する会社によって金利が全く違います。

金利はクレジットカード会社や利用額によって変動するので、金利が低いカード会社を選んだり、なるべく金利の低い額を現金化するのがポイントです。

キャッシングの現金化の流れ
  1. キャッシング枠を確認
  2. ATMのクレジットカード項目で借入
  3. 現金を引き出す

クレジットカード現金化

クレジットカード現金化とは?

クレジットカードのショッピング枠を業者もしくはご自身で換金することを言います。

クレジットカード現金化の特徴は?

今回はクレジットカードを利用しない現金化の方法をご紹介する記事ですが、クレジットカード現金化の方法もあわせてご紹介します。

クレジットカード現金化は、業者を利用するか、ご自身で商品を購入し、販売業者や買取ショップなどに買取してもらう方法があります。

手元に現金がなく利用したいとお考えの方も多いでしょうが、カード会社ではクレジットカード現金化を禁止としています。

クレジットカード現金化のやり方

クレジットカード現金化は、ご紹介したように2つの方法があります。

カード現金化の方法

  1. 専門店を利用
  2. ご自身で進める

ご自身でやる場合には、カードが利用できるお店であれば、どこでも現金化する商品の購入が可能です。

現金化業者でやる場合には、指定の商品を購入して特典として現金をキャッシュバックするという形で現金を受け取ります。

キャッシュバックで受け取る方法には問題がありませんが、受け取る金額は利用する現金化業者によって全然違います。

現金化業者を利用する場合の『換金相場は70%〜80%』と言われています。

クレジットカード現金化の限度額は?

クレジットカード現金化の現金化の限度額は、利用できるショッピング枠の限度額となります。

ただし、限度額いっぱいに利用してしまうと、支払っていくのが大変ですから注意してください。

換金率アップのコツは?

ご自身でクレジットカード現金化をする場合には、換金率が高い商品を購入する事に尽きます。

また、クレジットカード現金化で検索すると、現金化業者の情報がたくさん出てきます。

簡単に現金化ができそうなので利用したくなりますが、換金率が低かったり提示された換金率以外に事務手数料がかかるところもあるので、利用は慎重になる必要があるでしょう。

また、最悪の場合は個人情報の流失や、カードを不正に利用される可能性もあったりとリスクが高いので、クレジットカード現金化業者の利用はおすすめできません。

クレジットカード現金化の注意点

クレジットカードのショッピング枠が利用できれば、手元に現金がなくても、高額な商品が購入できて転売すれば、即日現金化も可能です。

しかしクレジットカード現金化は、カード会社で禁止されているので、万が一換金目的が発覚した場合、一括請求やカードが利用できなくなる場合もあります。

さらに、違法行為として摘発された例もあり、かなりグレーな方法なのでリスクを考えるとおすすめはできません。

クレジットカード現金化の流れ
  • 現金化業者に申し込み
  • 指示に従いカードを利用
  • 現金受け取り
【ポイント】
リスクの高い現金化の方法となるので、クレジットカード現金化を利用したい方は計画的に利用してください。
解説

クレジットカード現金化を使わなくても出来る現金化の方法をご紹介します! まとめ

今回はクレジットカード現金化を使わないで、即日現金化できる方法についてご紹介させていただきました。

クレジットカード現金化は、即日で現金を工面する資金調達の手段としてうまく使えることも多いですが、クレジットカードを使わなくても多くの金策の手段は存在します。

お金に困るのは辛いものです。

現金化の手段をうまく使って、この厳しい時代を乗り切りましょう!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッピーチョイス編集局

ハッピーチョイス編集局では暮らしに役立つ情報をなるべくわかりやすくご紹介しています。大手の既存メディアでは、なかなか取り上げることの少ないコアな情報をいち早くお届けすることをモットーにしています! ハッピーチョイスのツイッターもフォローお願いします!

-クレジットカード現金化

Copyright© Happy Choice , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.