Amazon

Amazonギフト券を利用する5つのメリット | Amazonギフト券は使える特典がてんこ盛り!

更新日:

Amazonギフト券の使い方を調べる

大人気のAmazonギフト券の魅力や利用方法をご紹介します

世界最大のショッピングサイト「Amazon」にはAmazonギフト券と呼ばれる電子マネーがあり、プレゼントとして大変人気があります。

Amazonギフト券は近年のネットショッピングの人気の拡大とともに、世界中で愛され非常に多くの方に利用されるようになっています。

別名アマギフと、世間では省略されて呼ばれることもあるAmazonギフト券ですが、利用するとどんなメリットがあるのでしょうか。

この記事では『Amazonギフト券を利用するメリット』をご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

ぜひ参考にしてください。

Amazonギフト券には嬉しいメリットがある

Amazonギフト券は使えば使うほど、嬉しいメリットがたくさんあります。

プリペイド式なので使いすぎを防いでくれる点もメリットですが、そのほかにも多くのメリットがあります。

Amazonギフト券はギフトコードがあれば簡単にプレゼントできる

Amazonギフト券といえば?と聞かれたらどんなタイプのものを想豫されますか?

多くの方は、コンビニなどの小売店で販売されているPOSAシステムを利用したギフトカードを思い浮かべると思います。

ご存知の方も多いと思いますが、Amazonギフト券には多くのタイプ(種類)が存在しています。

大きく分類すると以下になります。

Amazonギフト券の種類

  • チャージタイプ
  • Eメールタイプ
  • PDF印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ
  • 商品券タイプ

上記の中でデジタルタイプと呼ばれる、実物がなくギフトコードのみで販売されているタイプのAmazonギフト券は、特に便利で簡単に利用できます。

チャージ式のように、直接アカウントにチャージされるタイプは支払いさえすれば、自動でアカウントに残高が付与されます。

そのため、Amazonギフト券のギフト券番号の入力が不要です。

チャージタイプは、他人に送るギフト利用ができません。

誰かにプレゼントをお考えの場合には、Amazonギフト券 Eメールタイプや、商品券タイプや封筒タイプを利用する事でより便利にAmazonギフト券を贈ることが出来るのです。

Amazonの品揃えが豊富

Amazonは「地球上で最も豊富な品揃え」を企業ビジョンとしているため数億もの商品があります。

そしてAmazonギフト券はAmazonで販売されている「ほぼすべての商品の購入」に使用できます。

相手に欲しいものを伝えるのは気を遣うし、贈る側も何をあげればよいか悩みますがAmazonギフト券をプレゼントでもらうことで欲しいものが間接的にいただけることになるのです。

現金決済よりもAmazonギフト券で購入した方が商品は早く届く

もし、まだアマゾンでの支払いを銀行振込にしている方がいれば、正直もうやめたほうが良いかもしれません。

コンビニ支払いは、支払いが確認できた後、48時間以内に商品が発送されるので商品の到着まで非常に時間がかかってしまいます。

しかも、お急ぎ便に対応してないことから届くまで時間がかかってしまいます。

そこでAmazonギフト券が活躍してくれます。

Amazonギフト券は自分の残高から決済するので、クレジットカード払いと同じようにお急ぎ便にも対応してくれるので商品がコンビニ払いよりも早く届きます

Amazonギフト券やクレジットカード払いであれば、非常にスムーズに決済ができて、商品の到着時間も短縮出来るのでおすすめです。

コンビニ支払いを利用するならAmazonギフト券を利用するのがおすすめです。

Amazonで買い物をすれば外出する必要がない

Amazonギフト券は百貨店やクレジットカードの商品券などと違いAmazonのオンラインショッピングで使用します。

実店舗に行くとなると外出の準備から交通費、営業時間などを気にしたりなど購入する以外の労力が必要となり面倒ですよね。

しかしプレゼントでもらったAmazonギフト券を使えばスマートフォンやパソコンとネットが出来る環境さえあればOKです。

空き時間にAmazonでお買い物できて、数日後には指定した場所に届くので、自宅にいながらのショッピングが可能となります。

Amazonで購入できる商品以外にも使用可能

Amazonで販売されている商品以外にも「AmazonPrimeの会費」や「PrimeVideoで有料の映画やテレビ番組の視聴」にも使用できます。

AmazonPrimevideoでは比較的新しい映画や、テレビドラマの見逃し配信なども行われているので、ゆっくりと時間のあるときのリラックスタイムとして使用するのも良いですね。

Amazonギフト券を利用すればクレジットカードの登録不要、代金引換手数料も節約

Amazonギフト券をもらってからAmazonを始めて利用する場合でも、購入金額がプレゼントされたAmazonギフト券の金額以内であればわざわざクレジットカードを登録する手間が省けます。

そのため必要最小限の登録だけで商品の購入が可能です。

そしてAmazonギフト券での支払いになるので、代金引換の必要もなく手数料も節約することが出来ます。

関連記事
Amazonギフト券を利用する上での注意点

Amazonギフト券はセキュリティ面でも非常に安全です

Amazonギフト券は決済の際にクレジットカードなどと違い個人情報を全く利用しないので、セキュリティ面を理由にクレジットカードの利用を控えたい方にも最適の決済方法と言えるのではないでしょうか?

Amazonを利用してクレジットカード情報が漏れたということはこれまでありませんが、万が一クレジットカード情報が漏れてしまい、不正利用されたりアカウントが乗っ取られてしまう可能性もまったくないわけではありません。

自分の個人情報を守るためにもAmazonギフト券などの電子マネーは非常に有効な決済手段と言えます。

安全面を特に気にされる方にはAmazonギフト券は、おすすめの決済手段です。

Amazonギフト券の利用方法

プレゼントしてもらったAmazonギフト券を使用するには、Amazonのアカウントにギフト券を登録する必要があります。利用方法は以下を参考してください。

Amazonギフト券の登録方法 スマートフォンの場合

登録方法(スマホ)
  1. Amazonにログイン
  2. 左上のマークをクリック
  3. 「アカウントサービス」を選択
  4. 「Amazonギフト券を登録」を選択
  5. 「Amazonギフト券の番号」を入力
  6. 「アカウントに登録する」をクリック

Amazonギフト券の登録方法 パソコンの場合

登録方法(PC)
  1. Amazonにログイン
  2. 「ギフト券」を選択
  3. 「ギフト券を登録する」を選択
  4. 「Amazonギフト券の番号」を入力
  5. 「アカウントに登録する」をクリック

Amazonギフト券の「ギフトコード」が登録出来たら使用が可能になります。

Amazonで商品を購入するときは、自動的にギフト券の残高から引き落としになります。

使った分だけ使用できるので残った分は次のお買い物に使用できます。

購入金額が残高以上でもクレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払い、代金引換、新たなAmazonギフト券と併用しての利用が可能です。

Amazonギフト券をプレゼントでもらったら知っておきたいメリットと利用方法を解説 Amazonギフト券は世界中で大人気のギフト券です まとめ

Amazonギフト券は気軽に使えますし、相手から「お買い物を楽しむ」というプレゼントをいただけたことはありがたいことに感じます。

あなたも、もし相手が欲しいと思うものをプレゼントしたいときにはAmazonギフト券をプレゼントするのもよいかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Amazonギフト券は高く換金できる

万が一「利用しない」という場合には、90%近い換金率を実現してくれる「Amazonギフト券 買取サイト」を利用する事がおすすめです。

Amazonギフト券の換金方法についてさらに詳しくお知りになりたい方は、Amazonギフト券 8つの換金方法 | 最も高い換金率で即日で現金化できる方法とは?という記事で詳しくご紹介させていただいていますので是非参考にして下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッピーチョイス編集局

ハッピーチョイス編集局では暮らしに役立つ情報をなるべくわかりやすくご紹介しています。大手の既存メディアでは、なかなか取り上げることの少ないコアな情報をいち早くお届けすることをモットーにしています! ハッピーチョイスのツイッターもフォローお願いします!

-Amazon

Copyright© Happy Choice , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.